荒波を乗り越える日々。

V6(主に岡田准一)について、自分の思うままにダラダラと綴るブログです。

V6の関係性。

 

V6はどのコンビでもしっくりきて違和感がないのが良いところの一つだと思う。

そこで、今回は私が解釈してる全コンビの関係性をただひたすら記していこうと思う。

 

1.坂本くんと長野くん。

知り合ってから40年以上経ちました!って匂いがプンプンしてる熟年夫婦。喧嘩しても絶対同じベッドで寝ることが唯一の約束。それが熟年夫婦の秘訣。

 

2.井ノ原くんと森田くん

中学の先輩後輩で会うたびに悪さばかりしてウヒャウヒャ笑ってる悪友コンビ。「井ノ原くん、あの子のスカートめくってきてよ」「俺行ったら剛も行くでしょ?」って会話が余裕で脳内再生。

 

3.三宅くんと岡田くん

弟が可愛くて仕方がないお兄ちゃんと、お兄ちゃんが好きで好きでたまらない弟。「健くん!あのゲーム買って!」「バカ(笑)」。弟はただお兄ちゃんの「バカ(笑)」が聞きたいだけでお兄ちゃんはそんな弟からの絡みが嬉しい。

 

4.井ノ原くんと長野くん

家が近所で昔から仲良しな高校生長野くんと小学生井ノ原くん。「ながのくぅ〜ん!遊ぼうぜー!」と井ノ原くんが長野くんの家の前で叫ぶのがお決まりになっている。

 

5.坂本くんと三宅くん

お父さんが単身赴任のため滅多に会わないが、いつもお互いを気にかけている仲良し親子。顔を合わすたびに「健、お前ちゃんとご飯食ってるか?」「お父さんこそちゃんと食べてるの?昨日の晩は何食べた?」など近況報告。

 

6.坂本くんと森田くん

昔は厳しかったお父さんと反抗期真っ盛りだった息子。いつしかお互い丸くなり、相変わらず言葉は少ないが分かり合えるようになった親子。

 

7.坂本くんと岡田くん

昔はベッタリだったが、年齢を重ねるにつれてお互いにどう接すればいいのかわからなくなってしまった親子。でもお互いとても大事に思っているし、お父さんは昔からずっと息子には甘い。

 

8.長野くんと岡田くん

お母さんが大好きすぎて愛が止まらない息子とそんな息子の成長を優しく温かく見守り続けるお母さん。「お母さんの事大好きなんだ俺(ドヤ顔)」「今日さ、お母さんに構ってほしくてトイレに入ってずっと”痛〜い痛〜い”って言ってたの」「お母さんと今日喋ってないな。お母さん元気?」。母への愛が止まらない…。

 

9.長野くんと三宅くん

「今日さぁ〜学校でさぁ〜」と毎日食卓でその日の出来事を嬉しそうに話す息子とそんな息子の話を笑顔で聞いてあげるお母さん。

 

10.長野くんと森田くん

ちょっとヤンキー気質が入っているが家では絶対にお母さんの言うことを素直に聞く息子とそんな息子を黙って見守り続けるお母さん。母の日と誕生日には必ず手紙とプレゼントを贈り続ける健気な息子。

 

11.井ノ原くんと三宅くん

腹違いの兄弟だがその分強い絆で結ばれている。だがしかし、普段はお調子者でくだらない事ばっかりしている近所でも有名なバカ兄弟。最低1年に1回はキスをしなくちゃいけないらしい。

 

12.森田くんと三宅くん

生まれた時からずっと一緒でお互いがいない人生は想像がつかない双子ちゃん。よく喧嘩もするし素直じゃない2人だけど結局仲良し。2人の間には誰も入ることが出来ない。

 

13.森田くんと岡田くん

言葉が無くても分かり合える兄弟。常に弟の事を気にかけている優しいお兄ちゃんとそんなお兄ちゃんの幸せを誰よりも願っている弟。

 

14.坂本くんと井ノ原くん

心を許しあえる仲間。何十年の時を経ても未だに仲良しでお互いを尊敬しあっている。坂本くんは井ノ原くんに、井ノ原くんは坂本くんに心から感謝をしている。

 

はい。以上、私が思うV6内コンビの関係性でした。異論は認めます。

ちなみに、

トニセンは昔からの仲間。

カミセンは兄弟。

でも6人揃うと家族になる。

家族以外の言葉が見つからないくらい家族になる。それがV6の良いところだと思っています。

 

いつまで経っても、というか年を重ねるにつれてどんどん仲良しになっていくおじさんたち…

 

これからもおじさん同士イチャイチャしてください。

 

p.s初回Bの特典映像。あれ最高でした。ありがとうございますavex様。